出会い系は警察官に捕まるのか?

性犯罪などに巻き込まれるのを防ぐため取締を強化しています

匿名での登録も可能で利用者に対して制限はほとんどないのが特徴 / 性犯罪などに巻き込まれるのを防ぐため取締を強化しています / 出会い系を利用して多いトラブルが、美人局がよくあります

また、出会い系では警察官の囮捜査も行われています。
サイバーポリスによるサイバー犯罪対策や捜査などが行われていて、特に出会いを目的にした違法サイト・アプリなどを利用している中高生が増えてきている中で、性犯罪などに巻き込まれるのを防ぐため取締を強化しています。
中高生が出会いを求めてるなどとメッセージした場合、出会いたいと連絡してきた相手と会おうとしたら、私服警察官で声をかけられて補導されるというケースもあります。
自分は安全と根拠なく思っている中高生も多いですが、中には知り合った男性に猥褻な行為をされた挙句覚醒剤を注射されるなどの事件も起きています。
18歳以上の利用者で気をつけたいのが、サクラです。
悪質アプリで多いのが、ポイント課金せいとなります。
無理やりやりとりを引き伸ばして、利用者に多く課金してもらうことを目的にしています。
サクラの場合、メッセージを送るとすぐに返事か返って来ることが多い傾向にあります。
内容はごく普通の女の子の内容で、やりとりを行います。
やりとりを行って、はじめにもらったポイントがなくなりかけた時に、会おうと言ってきます。
メッセージのやり取りを引き伸ばして、会おうとすることで課金へ誘導するというのが一般的な手口となっています。
問題がある場合、きちんとしたアプリであれば問い合わせ窓口などを利用することによって、証拠を確認次第相手にペナルティを貸してくれます。

ド派手な髪色をしたギャルJKがパンツ丸出し電マオナニー素人ライブチャット動画個人撮影生配信 無料エロ動画はコチラ▼ / https://t.co/dS3XQztRpp #出会い #出会い系

— 出会い動画 (@deaiaidedg) 2020年1月15日